受かる英語


スポンサーリンク

文法

most と almost の意味、違い、練習問題

投稿日:

ほとんど」を表す mostalmost の区別に悩んでいませんか?紛らわしいところはありますが、基本はシンプルで、決して難しくはありません。今回は mostalmost違いについて詳しく説明します。練習問題も用意していますので是非チャレンジしてみてください。

most は形容詞、代名詞。almost は副詞

mostalmost違いは、「品詞の違い」に尽きます。以下のことを何が何でも頭に叩き込んでください。

  • most・・・・形容詞代名詞
  • almost・・・副詞

形容詞名詞を修飾し、副詞名詞以外を修飾します。
品詞の理解があやふやな方は、併せて以下の記事も読んでおいてください。
【関連記事】名詞・形容詞・副詞の違いとは?

most の用法

  • Most students agreed with his opinion.【形容詞
    (ほとんどの生徒が彼の意見に同意した)
  • Most of the students agreed with his opinion.【代名詞
    (生徒の(中の)ほとんどが彼の意見に同意した)

形容詞の most は、直後にある students という名詞を修飾しています。

代名詞の most の方は、何を修飾することもなく、それ自体が単独で主語になっています。

ちなみに、この代名詞の most においては、most の後ろにある of the もまた地味に重要なポイントです。ここでの of は「~の中の」という意味の「部分・選択」を表す of で、この of の後ろにある名詞は、定冠詞の the所有格などで限定されます。なぜなら、全体の範囲を特定しないことには、その一部を選ぶことはできないからです。このことも是非よく覚えておいてください。
【関連記事】前置詞 of の意味・使い方・イメージ|部分・選択「~の中の」「~のうちの」

NGパターン

以下の表現は誤りですので注意してください。

  • [NG] Most student agreed with his opinion.
    ※student が単数になっている
  • [NG] The most of the students agreed with his opinion.
    ※the のつく most は最上級「最も多い~」
  • [NG] Most of students agreed with his opinion.
    ※students に the がついていない(「~の中の」の of の後ろの名詞は限定されるべき)
  • [NG] Most the students agreed with his opinion.
    ※「ほとんど」は限定されていないので、the は不要

almost の用法

  • Almost all (the) students agreed with his opinion.【副詞
    (ほとんど全ての生徒が彼の意見に同意した)

almost副詞ですので、名詞を修飾することはできません。よって、almost を使って同じような意味を表す場合には、almost の後ろに形容詞の all を置きます。

副詞
almost が、形容詞all を修飾し、
形容詞all が、名詞students を修飾する
ことによって、全てが丸く収まるというわけです。

ちなみに、all の後ろの名詞には the がつくこともつかないこともあり、今回の例であれば、all the students となることも all students となることもあります。all の「全ての~」という意味を考えると、本来は限定され the がつくのが自然で、実際どちらかと言うと the がつくことのほうが多いですが、the がない表現も間違いではありません。この点にも注意しておいてください。

ただし、almost については注意すべき形があります。以下の表現は正しいのですが、もしかしたら「え?なんで?」と思う人もいるかもしれません。

  • Almost all of the students agreed with his opinion.
    (生徒の(中の)ほとんど全てが彼の意見に同意した)

上の形では、all が「全てのもの」という代名詞で使われていることに気づいたでしょうか?すでに述べたように、almost は副詞です。「なぜ副詞が代名詞を修飾できるのか?」と疑問に思った人はなかなか鋭いです。

その疑問に対しては、「本来 all は形容詞だから」というのが簡潔な答えになるでしょう。それは例えば、all を辞書で調べてみると、いろいろな品詞の用法がある中で、最初に「形容詞」と出て来ることからも分かります。つまり、all は代名詞になろうとも、形容詞の意味が強く出た代名詞なのです。

almost は、all の他にも everyonenobody などの代名詞を修飾することもできます。

  • Almost everyone agreed with his opinion.
    (ほとんどみんなが彼の意見に同意した)
  • Almost nobody agreed with his opinion.
    (ほとんどだれも彼の意見に同意しなかった)

これらについては、everyoneevery と、nobodyno形容詞だからということで説明できます。単独の every は本来「全ての~、~」という意味、no は「ゼロの~」という意味の、それぞれ形容詞ですので、副詞の almost が修飾することは問題ありませんね。

とは言え、注意すべき形ではあるので、よく覚えておいてください。

NGパターン

以下の表現は誤りですので注意してください。

  • [NG] Almost students agreed with his opinion.
    ※almost は副詞なので、名詞の students を修飾できない
  • [NG] Almost of the students agreed with his opinion.
    ※almost には代名詞の用法はない
  • [NG] The almost of the students agreed with his opinion.
    ※almost には代名詞の用法はない
  • [NG] Almost every students agreed with his opinion.
    ※every が修飾するものは単数名詞

まとめ/暗記ポイント

  • mostalmost それぞれの品詞は?その働きは? 解答を表示
  • ほとんどの生徒」またはそれとほぼ同義を表す表現を全て挙げよ 解答を表示
以下の表現は「ほとんどの生徒」を表すものとして正しくない。その理由は?
  • most student 解答を表示
  • the most students 解答を表示
  • most of students 解答を表示
  • most the students 解答を表示
  • almost students 解答を表示
  • almost of the students 解答を表示

練習問題

次の英文の(  )内に当てはまるものを入れよ。

  • He is smart enough to be able to answer (  ) questions I ask him.
    ① almost ② almost of ③ all most ④ most of the 解答を表示
  • (  ) the seats are reserved today.
    ① almost all of ② Almost of ③ Almost ④ The most of 解答を表示
  • (  ) Japanese like to eat rice.
    ① Almost all ② Most of ③ Almost ④ Almost of 解答を表示
  • (  ) Japanese people eat rice at least once a day.
    ① Almost ② Most the ③ Most ④ Most of 解答を表示
  • (  ) the great nations of Europe hold first place in some special branch of art or of thought: Italy in painting, Germany in music and philosophy, England in poetry and science.
    ① Almost of ② Most of ③ The almost of ④ The most of 解答を表示
  • (  ) my records were imported from Germany.
    ① Almost ② Most ③ Most ④ Most of 解答を表示
  • (  ) students in the classroom looked older than me.
    ① Almost all the ② Almost every ③ Most of ④ Most the 解答を表示
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

管理人

都内の某予備校で講師をしています。受験生の役に立つ情報をどんどん提供していきたいと考えていますので、「この文法が分からない」「こんなまとめが欲しい」など、ご意見・ご要望・ご質問等がありましたら、コメントを通じてお気軽にご連絡下さい。

-文法
-, ,

Copyright© 受かる英語 , 2021 All Rights Reserved.