受かる英語


スポンサーリンク

文法

it is not until ~ that … 構文の意味、使い方、例文

投稿日:

It is not until ~ that … という重要な構文があります。この構文が強調構文だということを理解しているでしょうか?あるいは、理解している人でも、この構文がなぜ「~して初めて…」という訳になるのかを、丸暗記ではなく理屈として理解しているでしょうか?ここでは、強調構文の中でも特に頻出の重要表現 It is not until ~ that … について詳しく説明します。尚、強調構文自体についての理解が不十分と思う人は、先に以下の記事に目を通すことをおすすめします。
【関連記事】強調構文とは?(作り方、訳し方、例文などの基本)

it is not until ~ that … 構文とは?

以下の例文を見てください。

  • I didn't know the fact until yesterday.(私は昨日までその事実を知らなかった)

この下線部を強調した強調構文を作ると以下のようになります。

  • It was not until yesterday that I knew the fact.
    (私がその事実を知ったのは『昨日まで』ではなかった)… 直訳

まず、この強調構文の成り立ちがよく理解できない人がいると思うので、補足しておきます。

  1. it is と that で、強調したい until yesterday をはさむ
  2. 元の文が過去形なので is を was にする
  3. 元の文が否定文なので was を was not にする
  4. 否定語は was not ですでに使ったため、didn't know は knew にする

ということでできた
It was not until yesterday that I knew the fact.
という強調構文ですが、直訳の「私がその事実を知ったのは『昨日まで』ではなかった」という日本語は非常に分かりにくいです。

とは言え、全く分からないことはありません。そこで、この英語が表している状況を改めて考えてみましょう。以下の図を見てください。

「私がその事実を知ったのは『昨日まで』ではなかった」ということは、つまり「昨日まではその事実を知らなかったが、昨日以降はその事実を知っていた」ということになります。それはつまり「事実を知ったのは昨日」ということですので、さらに言い換えて「昨日になって初めてその事実を知った」と訳すと、とても分かりやすい意訳になります。

結論として、
It is not until A that B
という表現を見たら、
A になって初めて B
と訳すようにしてください。この表現は前から訳します。前から訳すことによって、A ⇒ B という2つの物事を、起きた順番に把握できるという分かりやすさもあります。
また、逆にこの日本語を見て、英語が出てくるようにもしておいてください。

例題

次の文を日本語に訳しなさい。

  • It was not until recently that she changed her mind. 解答を表示
  • It was not until he was forty that he began to study German. 解答を表示

書き換えパターン:Not until ~ + 疑問文倒置

さて、この it is not until ~ that … 構文は、Not until ~ + 疑問文倒置 という形に書き換えることができます。

  • It was not until yesterday that I knew the fact.
  • Not until yesterday did I know the fact.

この書き換えの手順は以下の通りです。

  1. It was と that を取り除きます
    ⇒ not until yesterday が文頭に来ます
  2. 否定語が文頭に来たら SV は疑問文の語順に倒置する」というルールがあるため、I knew は did I know に書き換えます

あるいは、一番元の I didn't know the fact until yesterday. を基準に考えると、以下のような考え方もできます。

  1. not と until yesterday を抜き出して文頭に移動します
    ⇒ not until yesterday が文頭に来ます
  2. 否定語の not は Not until ~ ですでに使ったため、I did't know の not は取り、…
  3. 否定語が文頭に来たら SV は疑問文の語順に倒置する」というルールがあるため、I did't know を did I know に書き換えます

慣れないと分かりづらいと思いますので、よく理解して慣れてください。

尚、この文は、一般的には「強調構文」とは呼びませんが、訳し方は「~して初めて…」という強調構文の訳と同じですので、it is ~ that … を使わない一種の強調構文のようなものと考えてよいでしょう。

例題

1. 以下の文を、It is ~ that … を使わない(取り除いた)強調構文に書き換えよ。

  • It was not until recently that she changed her mind. 解答を表示
  • It was not until he was forty that he began to study German. 解答を表示

2. 以下の文を、It is ~ that … を使ったもの(A)と、使わないもの(B)、2種類の強調構文に書き換えよ。

  • You do not realize how small Japan is until you go abroad.
  1. 解答を表示
  2. 解答を表示

練習問題

1. 次の英文のカッコ内に入れるのに最も適当なものを選びなさい。

  • It was not (  ) I was away from home that I realized how much I loved my parents.
    ① if ② as ③ during ④ until 解答を表示
  • Not until the end of the nineteenth century (  ) become a scientific discipline.
    ① plant breeding have ② have plant breeding
    ③ did plant breeding  ④ plant breeding had 解答を表示

2. ( )内の語句を並べ替えなさい。

  • 私は、1週間たって初めてその事実を知りました。[1語不要
    It( that / the fact / until / in / I / knew / was / later / a / not / week ). 解答を表示

3. 次の文で誤りのある箇所を選びなさい。

  • It was not until Margaret was well on her way to the office that did she think of the matter. 解答を表示
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

管理人

都内の某予備校で講師をしています。受験生の役に立つ情報をどんどん提供していきたいと考えていますので、「この文法が分からない」「こんなまとめが欲しい」など、ご意見・ご要望・ご質問等がありましたら、コメントを通じてお気軽にご連絡下さい。

-文法
-,

Copyright© 受かる英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.